普通のお知らせは、
きっと個人的にメールでお知らせするのだと思います。
さて、ここでちゃんとお知らせすること、
いっぱいあるのかな!

お知らせ

2021.03.22

《雑誌リンネル連載「お皿のラブレター」vol.59》

お皿のラブレター59人目はナウシカ さん。『風の谷のメロンパン』を作りました。オーブン目一杯の大きさ。


2021.02.23

雑誌リンネル連載『お皿のラブレター』

58人目、エルネスト・チェ・ゲバラさんへ。広島の原爆記念館を訪ねて大阪〜広島。列車の中でゲバラが手にした駅弁、どんなだったんだろうなあ。(飛行機で行った説より、列車説を信じさせてください!)… もっと見る

2021.02.01

雑誌RiCE連載《cook me》vol.7

下田昌克さんで2回目は海老麺。本人が食べたい、作れるようになりたいって。むりやり聞いたリクエストだったけど。笑。朝メン、昼メン、夕メン、作ってみました。すごーく丁寧に作り方をイラスト化してくれてます。かわいい。

2021.02.01

雑誌リンネル連載『お皿のラブレター』vol.57

57人目のゲストは岩手県のタイマグラと呼ばれる集落に住んでいる、阿部智穂さん。季節の仕込みもの、ちょっと面倒な手仕事をする時とか。いつもSNSで見ている智穂さんの姿を頭に浮かべると、これくらい「へでもねーよ」って気持ちになってがんばれる。野菜と果実を組み合わせた「おやつ」を5つ作ってみました。コロナ自粛ではじめた陶芸自主トレで作った器を使ってみました。ヘタでもなんでも手しごとをつづける日々を。

2021.01.04

2021年、はじまりました。

今年も料理させていただきます!

2020.12.26

雑誌リンネル連載《お皿のラブレター》

今年最後のお皿のラブレターは、レーサーの佐藤琢磨さんへ。インディ 500という世界最高峰のレースに2度も優勝したニュースを聞いて、鮮明に思い出した、タケハーナのある日のあるシーンのことを。琢磨さんの好物をグーっと想像して納豆や大根の葉っぱを使った鯛めしと、汁物がわりのゆるゆる茶碗蒸しなどを作りました。2017年に初優勝した時のフィニッシュシーン、かっこいいですよ〜〜

2020.11.22

《リンネル連載「お皿のラブレター」11月19日発売号》

「お皿のラブレター」も55人目。新著の『私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。』も評判の、フードエッセイストの平野紗季子さんへ。ちょっとエモーショナルな出来事があってね、その勢いのまま、メニュー仕上げました。

2020.11.09

《雑誌『RiCE』で連載中の「cook me」第6話》

お相手は坂口恭平くんから下田昌克さんへ。才能豊かなオトコを見つけては「料理しない?」って誘うというシリーズですね。笑。どんなものを作ってみたいか、なんとなく聞き出しながら。今回はおやつパンを3種類。すごいよ、細かくぜんぶイラストで作り方を描いてくれたー。かわいいページになりました!

2020.10.21

《リンネ連載・お皿のラブレター》

雑誌リンネルが10周年ですってよ!ちょうどよかった、今回のお皿のラブレターがちょっとお祝いチックに仕上がってる。陶芸家の河井寛次郎さんへ。54人目のゲストです。炎を感じる料理、シンプルなんだけど「へえ!」がある料理、目指してみました。

2020.09.30

《文芸誌 MONKEY 英語版が出ました》

短編小説を彩るイラストレーションの代わりに料理を。
あれはMONKEY『食の1ダース』という特集でした。その中から3編が抜粋されて、『英語版MONKEY』にふたたび!美しいレイアウトの気持ちい雑誌です。